旅と弁当と買い物

旅に出るために毎日弁当を作っているのに、ついお買い物などをしてしまったりする日々の話

【2018中欧の旅:準備編】移動手段&観光地のチケットは事前にネットで購入すべし

旅行行ってきたーって話をすると「ツアーじゃなく個人で!?」みたいな話に必ずなるんですが、最近は誰でもそのお手元のスマホから全チケット手配できるのでそう難しいことでもありません。

今回の旅行も航空券、ホテル、電車、バス、観光地チケットなどできるものはほぼ全て事前にネットで手配しておけば、現地で何の問題もなく使えました。

移動手段

飛行機

前回の記事参照。

risyarisya.hateblo.jp

ウィーンからプラハまでの電車(Railjet)

オーストリア連邦鉄道ÖBB、もしくはチェコ鉄道のサイトから購入できます。

www.oebb.at

チェコ鉄道はこちら。

https://www.cd.cz/default.htm

 

私はÖBBの方でチケットを買ったんですが、チェコ鉄道からも同じ電車が予約できるらしい(そして安いらしい)です。

ÖBBで予約する場合は

  1. 表示言語を英語にする(ドイツ語がOKな方はそのままGO)
  2. Book ticket nowをクリック
  3. 出発時間/到着時間、および出発地と目的地を入力
  4. ウィーン中央駅からプラハ中央駅までの場合はdepに「Wien Hbf (U)」、arrに「Praha hl.n.」と入力
  5. 候補がでてきたら「Single Tickets and Day Tickets」を選択
  6. 予約したい電車を選択(RJが特急で4時間くらいで着きます)。Sparcechieneという表記があるのがその時に買える「お得なチケット」的なものらしいです。私は他の列車が66ユーロだったところ、44ユーロで13:10発の列車を予約しました
  7. この後の画面がわかりにくいんですが、チケットの種類を選択する画面になります。安いけど変更/キャンセル不可(BestPrice)・ちょっと高いけど変更キャンセルOKなど。条件によって価格が違いますのでお好みのものを選べばOKです。
  8. 座席指定を付ける場合は7の画面の下の方に「Extras」という項目があるので、そこで「Reservation」を選択。ちなみにビジネスクラスや1stクラスもここで選択できますよ(私は1stクラスに乗りました)
  9. Resevationのチェックボックスの下に「RESERVATION DETAILS」という文字があるのでクリック
  10. GO TO SEAT SELECTIONをクリックし、座席を選択します
  11. 買うものが選択できたら画面の上の方に戻って「Add to Basket」をクリックします
  12. 氏名を入力(ローマ字)後、右上の「DONE」をクリック
  13. Emailアドレスを入力
  14. 支払い方法を選択。クレジットカードで問題ないです。メールアドレスを入れて
  15. あとは流れに沿って進んで行けば購入完了!
  16. 購入が完了すると入力したメールアドレス宛にチケットのPDFが送付されてきますので、それを印刷して持って行けばOKです

なお、改札は電車内で行われますので、当日はホームに行ってそのまま電車に乗ってしまえばOK。座席を指定しなかった場合は空いてるところに座ればいいみたいですが、他の人が予約してる座席かもしれないのでご注意を(よっぽど理由がなければチケット購入時に一緒に予約した方がいいと思います。3ユーロだし)。

プラハからチェスキークルムロフへのバス

こちらはチェコの格安バス「STUDENT AGENCY」で予約しました。片道7.8ユーロ程度。往復でも2000円いきません。超安い・・・

https://www.studentagency.eu/en/

  1. Bus/Train Tickets タブを選択
  2. Fromに「Prague」Toに「Český Krumlov」と入力。出発日と人数を入力してSEARCHボタンをクリック(往復も買えます)
  3. 予約可能なバス一覧が表示されるので(残席数も出る)好きなのを選択(買い物かごをクリック)
  4. Purchaseをクリック
  5. 座席指定画面になるので空いてる席を選択
  6. 電話番号を入力し(+81からはじめて、頭の0を抜いた番号)、画面下のMake reservationをクリック
  7. あとはクレジットカードの情報を入れて購入手続きを進めればOKです
  8. 途中で入力したメールアドレスにチケット番号が書かれたメールが送られてくるので、当日はその画面をスタッフさんに見せればOKです(印刷していなくても番号がわかれば大丈夫)

ちなみにこのバス、ドリンクサービスありますし、電源もあります。それでこのお値段とは・・・!驚きです。

バスの乗り場はAndelという地下鉄の駅から歩いてすぐ。トラムでも行けますのでホテルからの道のりはグーグル先生に質問すると良いですよ(私はホテル前からバス乗り場前までトラム1本で楽々だった)。 

観光地

シェーンブルン宮殿に並ばず入れるSisiチケット

ウィーンの観光地で一番混雑すると言われている「シェーンブルン宮殿」。

私が行った時もチケット売り場には列ができ、入場ゲートにも列ができていました。

が、「Sisiチケット」を買っておけばその列に並ばなくても入れます。

そもそもSisiチケットとは?

「ホーフブルグ王宮」と「シェーンブルン宮殿」と、「宮廷家具博物館」の3箇所を見学できるコンビチケットです。

このチケットで、シェーンブルン宮殿では44室見学できるグランドツアー+オーディオガイドを見ることができます。しかも通常の事前購入チケットでは日時指定しなければなりませんが、Sisiチケットは日時指定なし&優先レーンから入場できるのでとっても便利。

ウィーンを訪れたらまずホーフブルグ王宮にもいくと思うので、買って損はないチケットです。

どこで買うの?

「ホーフブルグ王宮」と「シェーンブルン宮殿」と、「宮廷家具博物館」の3箇所で買えますが、Imperial Austriaのサイトで買うのがおすすめです。

https://www.imperial-austria.at/

チケットは印刷して(2枚目のバーコードの部分が必要)、当日ゲートでかざせばOKです。

価格は29.9ユーロですが、ホーフブルグ王宮とシェーンブルン宮殿別々に買っても30ユーロぐらいなので全然お得。

プラハの市民会館ガイドツアー (行けなかったけど・・・)

私が行ける日になぜか催行がなくて行けなかったんですが!プラハの市民会館のガイドツアー も事前に予約できるみたいでした。次行くときはぜひ入りたい。

http://www.obecnidum.cz/

ウィーンのクラッシックコンサート

 一日目は楽友協会の黄金ホールに入りたくてモーツァルトオーケストラを聴きにいき、二日目はサロンコンサートにいきたくてクアサロンのコンサートを聴きにいきましたが、両方ともベルトラで事前にチケットを買ってありました。

www.veltra.com

ベルトラには何気にかなりお世話になっていて、今回はチェコのビアホールツアーも申し込んでたし、アイルランドでもパブ巡りツアーとかイニシュモア島へのフェリーとか、シンガポールでも利用しましたねえ。

世界各国色々な現地ツアーがあるので、検索して眺めているだけでも夢が膨らんで楽しいです。

まとめ

以上、今回は旅に出る前に手配したチケット関連をまとめました。

何もかもちょっと前では考えられないくらい簡単に予約できるので、個人旅行のハードルはぐぐっと下がりましたよねえ。

バスも電車も意外と行ってみればなんとかなるもんですしね(経験談)。いろんな人に助けてもらってありがたいことです・・・。いや、ほんと。

 

 

ぽちっとお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村