旅と弁当と買い物

旅に出るために毎日弁当を作っているのに、ついお買い物などをしてしまったりする日々の話

作り置き用保存容器

※本日は外出のためお弁当を作っていないので平日ですが特別編をお届けします

 

平日にお弁当を作り続けるためには週末の買い物と作り置きが超重要!

というわけで我が家で使用している作り置き保存容器を素材別にまとめてみました。

ホーロー

野田琺瑯一択です。

一番使用頻度が高いのはレクタングル深型M。

次いでレクタングル深型S。ラウンドは夏場の麺類お弁当箱としてよく登場します。

またレンジNGな代わりに直火とオーブンOKなので、2日目のカレーは野田琺瑯で保存してそのまま火にかけて食べたり、オープンオムレツを焼いたりにもつかえます。

 

レクタングル深型M

もっとも登場頻度の高い扱いやすさNo1

レクタングル深型S

これも出動頻度高い。

 スクウェアSサイズ

ひじきの煮物をいれている率が高いです。あとサブお弁当箱としてもよく出動します。

ラウンド12cm

これはお弁当箱として使うことが一番多いです。小さく見えますが結構入ります。

 

レクタングル浅型Sサイズ

オープンオムレツをオーブンで焼いたり、持ち寄りの時にお皿代わりに作った料理を入れていく率が高い。これだとお皿に移し替えなくてもそのまま食卓に出せるので。

ラウンド10cm

サブお弁当箱によく使われます。

 

WECK

野田琺瑯で入りきらない時に登場。

お手頃価格なところが一番いいところ。蓋は別売りですがプラのものを買ったほうが使い勝手はいいと思います。密封したい時は金具付きの蓋でがっちり閉めますが、そうでないときにアレはオーバースペックすぎる。。。

Mold Shape 500ml/250ml

マリネ系によく使います。あとゆで卵のめんつゆ漬けとか。

 

タッパーウェア

電子レンジにそのままかけたいものの保存用。冷凍もできるし、大きさもちょうどいい。高さの必要なお弁当箱としてもよく登場します。

まとめ

用途によって使い分けることが一番重要ですね。

レンジOK/直火OK/冷凍OK/密封OKをそれぞれ持っていると便利です。

また、匂いの強いものは琺瑯かガラスにするなどの心遣いも大事であるかと思います。

 

どなたかのご参考になれば嬉しいです。

 

 

ぽちっとお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村