旅と弁当と買い物

旅に出るために毎日弁当を作っているのに、ついお買い物などをしてしまったりする日々の話

【2018中欧の旅:7日目】チェコからヘルシンキへ

さらに連投ですがいきます!

 

・0600起床。またしても寝落ち。3日連続かよ!

・この日は移動日なので荷物をまとめてチェックアウト。プラハ中央駅からバスで空港へ。60コルナ。

・バスが、空港行き専用の割には、荷物を積むスペースがなくてな…人も荷物も一緒くたにぎゅうぎゅうに詰め込まれてました。。大変。

・空港でチェックイン、は機械ですぐ終わったんだけど、荷物預けが成田ばりに並んでました。だいたいこのカウンターで荷物を預ける日本人は成田までチェックインするので一抹の不安を覚え、ヘルシンキまでだけだよ?と係の人に確認してみたり。

・最後、セキュリティエリアのおみやげ屋さんで前々日に飲んだBudweiserBudvarの瓶を発見し、ダメ押しで購入。

・結局30分ぐらいのディレイでしたがヘルシンキへ出発

・2時間でフィンランド着。トランジットではなく出口で無事に荷物と再会。

・P線でヘルシンキ中央駅までゴー。切符はアプリで買いました。年々便利になるね…

・SOKOSの前から4番トラムにのってカタノヤッカにあるホテルへ。中心部からちと離れますが、主に財布と空き状況で今回は初めてオールドマーケットの東側へ渡りました

・ホテルに荷物を入れて、すぐに同じトラムで中心部に戻ります。この日は日曜日なのでほとんどの店が18時に閉まりますが、いくつかのスーパーは遅くまでやってるので買い出しへ

・トラムを乗り過ごして前回6連泊したアパートメントホテル付近まで行ってしまい、妙に懐かしい気持ちになったりしながらカンピの地下にあるスーパーへ

マリメッコのペーパーナフキン二種購入。以前は何に使うのかさっぱりだったこのアイテム。最近家でちょいちょい飲み会するようになって使い方がわかってきました。。

・地下鉄に乗って中央駅まで戻り、24時間営業のSマートでサラダバー。野菜が食べたくて…。しかし量り売りってどきどきしますね、加減がわからなくてw

・その他いつも買って帰るマヨネーズやらクノールのお湯を入れて食べるカレーなども購入

f:id:risya_risya:20180925032052j:image

・そんなわけでこの日の晩御飯はこちら

f:id:risya_risya:20180925032030j:image

・ちなみに、スーツケースに詰め込まれていたビールはとりあえずここまでは無事でした。日本まであと1フライト耐えてくれ…!

f:id:risya_risya:20180925032234j:image

 

8日目に続く。

え、まだ帰らなくていいのかって?

実は、あと2日ほど続きます。。ふふ。

 

【2018中欧の旅:6日目】チェスキークルムロフ

連投ですが、気にせず行きます!

 

・起床、まさかの0300。酒が抜けたタイミングで目が覚めたらしい。。

・とりあえずシャワー浴びて、あと2時間くらい寝たかったんだけど…眠れなくてなあ。仕方なくそのまま起き続け、朝0610にホテル出発。トラムでバスターミナルまでびゅーんと移動します。

・昨日まで気温28度とかだったのにこの日から急に14度とか言い始めたため、今までただのかさばる荷物扱いされていたトレンチコートが長役立ちました。最後まで出番はないかと思っていたよ…

・0700プラハチェスキークルムロフ行きのバスにチェックイン。チケットはネットで予約済み。予約番号伝えるだけで乗れました。

・このバスについてはまた後日。。

f:id:risya_risya:20180925012740j:image

・3時間ほどでチェスキークルムロフ着。この街は「世界で1番美しい街」のキャッチコピーで大人気!らしい。

・ホテルの朝食を食べられなかってので日本から持って行った緊急食料を朝食べたけど、おなか、空いた。。

・と、街を歩いていると、またあのぐるぐる巻いたお菓子が売っている。

・買った。ホイップとラズベリーがのっていて中々ヘヴィ。

・というか、寝不足。ふらふら。

・中国人がめちゃくちゃ多い。もともと直行便が飛んでるので中国と韓国の観光客の方が日本人よりはるかに多いらしいけど、それにしても多すぎでは?

・と、思いつつがんばってお城に向かう。と、またしてもこの絶景!

f:id:risya_risya:20180925012732j:image

・もはやどこをどう撮っても絵葉書になる。すげえ。さすが世界で1番美しい街!

f:id:risya_risya:20180925024955j:image

・お城を一通り巡り、お土産やさんを冷やかし、道に迷い道に迷い道に迷って休憩しているとあっという間に帰りのバス発30分前。バス停は街中からちょっと離れてるのでいそいそと戻ります。そしてまたお約束のように迷って結局ギリギリ。Googleマップなかったらほんとどこかでのたれ死んでるよ私…

・バスに乗ってプラハに戻ります。途中ちょっとうとうと。

・市民会館の地下のレストランに行ってみようかと思ったんだけど満席。。嗚呼土曜日!!というわけでもういいや、なんか買って帰ろうと中心部にある大きなスーパーを巡る旅に出ることに

・Albert、Billaは既にみていたのでさらっと眺め、TESCOでお買い物。

・ウィーンはヨーロッパでちょいちょい見かけるSPARがあっちこっちにあったけどチェコにはない。Billaはウィーンにもあったけど、TESCOはウィーンになかった。。

・そういえばウィーンではコンビニをみかけなかった気がする。チェコにはあった。この辺も国によって色々ですな。

・ここで500mlの瓶ビールを二本買った。ピルスナーウルケルとコゼル(昨日知識がついているので有名どころを買ってみた)。一本80円くらい。衝撃の安さ。

・無事に持って帰れるといいんだけどね…まあいままで買ってきたお土産のワインが預入荷物の中で割れたことはないので大丈夫だと私は信じてるよ!…多分。

・あと、コゼルの黒ビールが缶で売ってたのでホテルで飲んだ。妊婦さんが飲めるレベルとはきいてはいたけど、私が飲んでも本当にまわらない…!

f:id:risya_risya:20180925025357j:image

・そんなこんなで今日も終了。さて、明日は移動日です。

・ここで、これまで買うものも買わずに節約に励んでいた理由が明らかになる、かも…!?

 

7日目へ続く。

【2018中欧の旅:5日目】プラハ城

・0700起床。なんと寝落ちしていたorz昨日は洗濯しないといけない日だったのに!!

・ご飯を食べて、ホテルの前のトラムに乗って出発。ちなみに朝食メニューはおいしいけどウィーンのホテルと全くラインナップが一緒。。

・とりあえず市庁舎を観て、それから旧市街広場へ。朝早いのでまだ空いてます。

・天文時計は覆いは取れましたがまだ修復中。展望台に登るエレベーターだけは綺麗になってオープンしたらしいので後で登ってみることに。

・さらに歩いて王の道からのカレル橋。

Googleマップはカレル橋を渡ったところからトラムに乗れと言っておりますが、気にせず坂道をふらふら歩いて行くと登りきったところに絶景が拝めると噂のスターバックスプラハ城店が。

・…とはいえ、そこに寄るのは後回し。まずはプラハ城に入ります。

・入り口で持ち物チェックと金属探知機検査がありますが、無料で入れます。ただし、各施設に入場するには別途チケットが必要ですが

・わたしは主要施設に入れるBコースのチケットを購入。250コルナ。ここで昨日の2000札を崩したらお姉さんは露骨に嫌な顔をされましたが、どうしてもこれしかない!と主張したら、おつりをくれました。ほんとうにありがとう&ごめんなさい。。

・聖ヴィート教会や黄金の道などひととおり鑑賞。ミュシャのステンドガラスは光が差し込むとめっちゃ綺麗!

f:id:risya_risya:20180925013350j:image

・途中、展望台のようになっているポイントがいくつかあり、そこから観るプラハの街が凄い

f:id:risya_risya:20180925013407j:image

・結局2時間近くふらふらして、お城を出たときには暑くてぐったらしていたのでスタバで休憩。アイスラテ。ちなみにチェコのスタバはShortがない(日本だけなのかなあれ?)けどシステムは世界共通です。

f:id:risya_risya:20180925013346j:image

・テラス席が有名だけど、下の階の窓辺でも綺麗な景色がみられます

・外に出たら屋台で見慣れない食べ物が売っていた。クネドリーキというらしい。棒に生地をぐるぐる巻きつけて焼いたお菓子に砂糖をまぶしたものがベースで、中にチョコ塗ったりアイスを入れたりしているみたい。

・チョコのやつを買ってみた。ら、思ったよりでかい。。満腹。。しかし健康に良くない食べ物だなあ。。おいしいけど!

・再びカレル橋を渡って天文時計まで戻る。途中でチェコのコスメブランド、マヌファクトゥーラでお買い物。迷いに迷ってビールシャンプー・ヘアマスク・リップクリームなどなどを買ってみた。どんなかんじでしょ?帰ってからのお楽しみ。

・天文時計の展望台に登る。意外と250コルナもしますがまあ絶景。

f:id:risya_risya:20180925013353j:image
f:id:risya_risya:20180925013357j:image

・さて、この時点で既に1530なので一度ホテルに戻って昨日やり損ねた洗濯と充電(カメラが残5%だった)。

・1730に再び出発。今日はオプショナルツアーでビールを飲みに行くのだ!

・1軒目「ウ・フレクー」にてBudweiserBudvarというビールをいただく。チェコが国営で作っている唯一のビールで、バドワイザーの元になってるそう(名称や諸々についてはいろんな揉め事があったしい)

チェコのレストランはだいたい1種類のビールしか扱ってないとか(アイルランドみたいにずらっとタップが並んでるわけではないらしい)、店では生ビールしか出ないとか、ビールの価格が上がったら暴動が起きるとか、ガイドさんに色々お話を聴く

f:id:risya_risya:20180925013401j:image

・ビールは日本のものより圧倒的に炭酸が少ない。お腹にたまらなくて飲みやすい(ビールを飲みやすいかどうかで判断するのはどうかと思いつつ。おいしいー

・2軒目は地元のレストラン。グラーシュをいただきました(ビーフシチュー)。ビールは1番よくみるピルスナーウルケル。これもクセがなく飲みやすく、私の「ふつうにおいしい」という感想にガイドさんが「そう、ソレ!」と言ってましたw

・豚肉のお料理も分けてもらったけど美味しかった!(が、量はだいぶ多いので苦しい…

・通常この量飲むと最近の私は頭痛が出始めるのですが…今回は数日前から秘密兵器「しじみとウコンのサプリ」を仕込んであったので頭痛と吐き気は回避!ありがとうシジミ

・ビールの歴史やお店の歴史や、その他地元情報も知れるので個人手配旅行でも一度オプショナルツアーに参加してみるのがおススメです。かつてアイルランドのパブ巡りも行ったけどあれも良かったなあ。。

・若干ふふらしつつも無事に帰還。そして、もちろんこの日も寝落ちしたのであった。。

 

6日目に続くー。